食べログワンコインランチサービス利用規約

食べログワンコインランチサービス利用規約

株式会社カカクコム(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する「食べログ」(以下「食べログ」といいます。)において提供する「食べログワンコインランチサービス」 (以下「本サービス」といいます。)の利用について、以下のとおり利用規約を定めます(以下「本規約」といいます)。

本サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)は、予め本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。 なお、本規約に定めが ない事項については、当社が定める「食べログ利用規約」が適用されるものとし、本規約と「食べログ利用規約」の定めが異なる場合は、本規約が優先して適用されます。

第1条(本サービスの概要及び利用開始に関する手続)

  • 1.本サービスの概要は本規約及び【食べログワンコインランチサービス 概要】に定めるとおりとし、その他の詳細については、別途食べログ上での表示その他当社が適当と認める方法により表示するものとします。
  • 2.利用者は、本サービスの利用開始にあたって、食べログ会員への入会及び本サービスの申込手続等の所定の登録手続、及び第2条第1項に定義する利用料の支払手続を完了する必要があります。

第2条(利用料)

  • 1.本サービスの利用料(以下「利用料」といいます。)は月額540円(税込)とします。支払方法は、当社において別途定めるとおりとし、利用者は当該定めに従い、当社に対し利用料を支払うものとします。
  • 2.当社が必要と判断した場合には、利用料を変更する可能性があります。その場合、当社は変更の30日前までに食べログ上での告知その他当社が適当と認める方法により、利用者に対し告知するものとします。変更の告知後30日が経過した時点で、当該変更の効力が生じ、利用者は当該変更を承諾したものとします。
  • 3.利用者は、利用者の通信環境に起因する問題等、当社の責によらない理由により本サービスを利用できない状態が生じた場合であっても、本サービスをご利用いただけない状態の期間中の利用料を支払うものとします。
  • 4.当社は、利用者の手違いで本サービスの利用者登録をされた場合でも利用料の支払を免除いたしません。また、利用者が既に支払った利用料については、いかなる理由であっても利用者に返還する義務を負わないものとします。

第3条(通信料)

  • 本サービスを利用する場合には、利用料の他に別途通信料がかかります。また、利用者がパケットサービスを利用する場合には、送受信の通信料がかかります。

第4条(個人情報の取り扱いについて)

  • 1.事業者の名称、個人情報保護管理責任者等の職名、連絡先については、こちらをご覧下さい。
  • 2.利用目的
    当社は、利用者に対して本サービスを提供するにあたり、必要な一定の利用者の個人情報を取得しますが、これらの個人情報の利用目的は以下のとおりです。

    • a.本サービスの提供のため
    • b.郵送、電話、電子メール等の方法により、当社又は当社のグループ会社の商品、サービスをご案内するため
    • c.個人を識別できない形式に加工した上、統計データを作成するなど当社サービスの利用促進のため
    • d.本サービスに関し、必要に応じて利用者に対し連絡をするため
  • 3.第三者提供
    当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者の個人情報を第三者へ開示又は提供いたしません。

    • a.利用者の同意があるとき
    • b.利用者を識別することができない状態で統計的なデータとして開示・提供するとき
    • c.法令に基づくとき
    • d.人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合で、利用者の同意を得ることが困難なとき
    • e.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があるときに、利用者の同意を得ることが困難なとき
    • f.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があるときに、利用者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • 4.業務委託
    当社は取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、委託する場合があります。利用料の支払がクレジットカード決済による場合当社は、本サービスを利用する利用者が入力したクレジットカード情報の取扱いを収納代行会社に委託します。
  • 5.開示、訂正・削除、利用停止等
    利用者が、ご自身の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、利用停止又は消去の請求を行う場合は、「個人情報の取扱いについて 4.」に定めた方法にてお受けいたします。
  • 6.その他
    すべての項目にご入力いただけなかった場合、本サービスの全部又は一部が利用できない場合がありますのでご了解下さい。

第5条(著作権、財産権その他の権利)

  • 1.本サービス並びに本サービスに含まれているコンテンツ及び個々の情報、商標、画像、広告、デザイン等(以下「コンテンツ等」といいます。)に関する著作権、商標権その他の財産権は当社又は正当な権利者に帰属しています。
  • 2.本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。
  • 3.利用者は、当社及び著作権その他の財産権を有する第三者から利用・使用を許諾されている場合、及び、法令により権利者からの許諾なく利用又は使用が許容されている場合を除き、本サービス及び本サービスの内容を複製、編集、改変、掲載、転載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはなりません。
  • 4.利用者は、本サービスの使用権を第三者に再許諾、譲渡、移転又はその他処分してはならないものとします。
  • 5.利用者が前項に反する行為によって被った損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。但し、利用者が前項に反する行為によって損害を被った場合であって、当社に故意又は過失がある場合には、第8条の規定に従ってその損害を賠償します。また、利用者がこれらの行為によって利益を得た場合、当社はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。

第6条(サービスについて)

  • 1.当社は、事前に通知することなく、本サービスの内容を当社の都合により変更、停止又は中止等することがございます。なお、本サービスの重要な要素を変更等する場合は、変更の30日前までに食べログ上での告知その他当社が適当と認める方法により告知するものとし、変更の告知後30日が経過した時点で、当該変更の効力が生じ、利用者が当該変更を承諾したものとします。
  • 2.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を停止又は中止することがあります。当社は、本項の規定により本サービスの提供を停止又は中止しようとするときは、あらかじめ利用者に対して食べログ上での告知その他当社が適当と認める方法により利用者に通知するものとします。但し、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
    • (1)当社の電気通信設備又は本サービスに用いるソフトウェアその他のハードウェア・ソフトウェアのバージョンアップ上、保守上又は工事上やむを得ない場合
    • (2)災害・事故、その他緊急事態が発生した場合
    • (3)電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止することにより、本サービスの提供を行なうことが困難になったとき
    • (4)その他本サービスの運用上または技術上の相当な理由がある場合

第7条(解約)

  • 1.利用者が本規約に基づく契約を解約する場合は、当社が定める手続きに従い、解約の手続きを行うものとします。
  • 2.当社は、利用者が以下のいずれかに該当するものと当社が判断した場合は、当社は利用者に事前に何ら通知又は催告することなく、本規約に基づく契約を解約し、本サービスの利用停止の措置をとることができるものとします。
    • (1)本規約等、利用者に適用される当社所定の各規約に違反した場合
    • (2)利用料その他の債務の履行を遅滞し、又は支払を拒否した場合
    • (3)クレジットカードの与信確認に問題が生じた場合
    • (4)いわゆる反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体に所属し、又はこれらと密接な関係を有する場合
    • (5)その他本規約に基づく債務の履行が困難になるおそれがあると認められる相当の理由がある場合
  • 3.前項各号のいずれかにでも該当したときは、何らの催告その他の手続を要せず、当社に対した負担する金銭債務は期限の利益を喪失し、当該利用者は、既に発生している利用料その他の債務等当社に対して負担する債務の一切を一括して弁済するものとします。
  • 4.本サービスに関して、利用者が当社に損害を被らせた場合、当社は、本規約に基づく契約の解約の有無にかかわらず、当該利用者に対し被った損害の賠償を請求できるものとします。
  • 5.当社は、解約希望日の30日前までに、当社が適当と認める方法により利用者に対して通知することにより、解約希望日をもって本規約に基づく契約を解約することができるものとします。

第8条(免責事項)

  • 当社は、当社の債務不履行、不法行為、瑕疵担保責任その他請求原因のいかんを問わず、当社の責めに帰すべき事由に起因して利用者に損害が発生した場合、当社は、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、利用料の1か月分相当額を上限として損害賠償責任を負うものとします。但し、当社の故意・重過失に起因する場合はこの限りではないものとします。

第9条(本規約の変更)

  • 当社は、本規約を変更することができるものとします。その場合、食べログ上での告知その他当社が適当と認める方法により告知するものとします。告知した場合、当該変更の効力が生じ、利用者が当該変更を承諾したものとします。

第10条(存続条項)

  • 当社と利用者との間の本規約に基づく契約が終了した場合であっても、その理由の如何を問わず、第2条(利用料)第4項、第5条(著作権、財産権その他の権利)、第7条(解約)3項及び4項、第8条(免責事項)、第11条(準拠法、裁判管轄)及び【食べログワンコインランチサービス 概要】<クーポンに関する責任>の各規定はなお有効とします。

第11条(準拠法、裁判管轄)

  • 本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  制定:2015年3月9日
  改正:2015年4月13日
改正:2015年8月1日